TOP » 知っておくべし!屋根修理をはじめる前の基礎知識 » 業者を選ぶポイントは?

業者を選ぶポイントは?

屋根修理業者を選ぶポイントや、悪徳業者の見分け方について解説しています。

優良な屋根修理業者を見つけるために

屋根修理を行っている業者は、屋根や外壁を専門に行っているところから、リフォーム会社までさまざまです。屋根修理は何度も行うものではありませんし、職人の腕によって仕上がりが左右するため、信頼できる会社&職人にお願いしたいもの。屋根修理業者を見極めるポイントとして、以下の点が挙げられます。

電話してから早く対応してくれるか

不具合が出る前に、あらかじめ屋根の修理をしておこうと考えている人もいるかもしれませんが、多くの人は屋根修理は後回しにしがちで、実際に不具合が起きてから修理業者に依頼するというケースがほとんどです。

とくに雨漏りが起きていたり、瓦が落ちてしまったという場合には、できるだけ早く来てもらいたいもの。そんな要望にも応えてくれ、電話をしてからすぐに駆けつけてくれる業者がおすすめです。

屋根に上がって調査をしてくれるか

屋根の点検は、実際に屋根に上がって目視で確認する、室内から天井を見て、天井裏や屋根の状態を推測するという方法が採られます。

「屋根に上がるなんて当たり前じゃないか」と思う人もいるかもしれませんが、屋根に上がらずに点検する業者も多いのです。実際に屋根に上がって、その状況をきちんと確認してくれるところが安心です。

言葉だけでなく写真で現状を説明してくれるか

上らなければ屋根は目では見られません。そのため、できるだけわかりやすく説明してもらいたいもの。言葉での説明はもちろん、写真で現状を説明してくれると、状況もわかりやすく、どんな工事をしてくれるのかもイメージがわきます。

説明内容を書面で渡してくれるか

口頭で説明してもらうだけでは、その場ではわかった気になっても後で思い返すと理解できていなかったり、忘れてしまったりということもあります。説明内容をきちんと書面で渡してくれるところを選びましょう。

こんな業者には注意!

屋根修理を行っている会社はたくさんあります。中には、悪徳と呼ばれる業者が混ざっていることも。そんな悪徳業者に引っかからないためにも、注意したい業者の特徴をまとめています。

突然、訪問してくる業者

何の約束もしていないのに、突然飛び込みで営業してくる業者は要注意。「いまならキャンペーンで安くなります」などと言って、すぐに契約を勧めてくることが多いです。

魅力的に見えても、屋根修理の費用は高額ですから、即決はせず、複数の業者と比較したり、十分に検討して決めるようにしましょう。

見積もりが不透明

見積もりをもらっても、何が何だかわからないということもあるかと思いますが、わからないことはきちんと質問しましょう。そのような質問にきちんと答えてくれる業者なら安心ですが、答えがあいまいな業者は注意。見積もりに詳細が書かれていない業者にも気をつけましょう。

大幅な値引きをする

見積金額から値引きをされると、とてもお得な気分になります。多少の値引きはありますが、その金額が大きすぎる場合は要注意。手抜き工事をしたり、違う原材料を使うということも考えられます。

屋根修理は高額になることが多いので、焦らず、しっかりと比較検討して選ぶようにしましょう。

業者6選比較
宇治市で屋根修理をしたい人に向けて、対応力に優れたおすすめの業者をまとめています。実際に電話をかけ、対応スピードや点検・調査方法を調査しました。
     対応してくれた
6社の調査結果を比較!